【給料ファクタリングよりおすすめ!】高換金率な資金調達方法を紹介

更新日:2020.11.10
【給料ファクタリングよりおすすめ!】高換金率な資金調達方法を紹介

どうしても生活費のお金が足りない…会社には給料の前借りは頼めないし困った…。

そんな時に利用できるのが、給料ファクタリングです。

給料ファクタリングとは、毎月会社から受け取る給料を給料日前に資金化できるサービスです。

給料ファクタリングの換金率は60〜70%と言われていますが、実は給料ファクタリングよりもっと高換金率な資金調達方法があります。

そこで今回は、給料ファクタリングよりおすすめな資金調達方法をお教えします。

給料ファクタリングを利用するか考えている方は、行動する前に必ず読んでください!

今すぐ資金調達が
必要な方はこちら

給料ファクタリングは危険!?

給料ファクタリングは危険!?

実は苦猶予ファクタリングは非常に危険だと言うことを知っていますか?

給料ファクタリングは簡単に説明すると、給料日に入るであろうお金をファクタリング業者から先に借りることができるサービスです。

最近、この給料ファクタリングのサービス内容が法律に違反していると話題になり、多くの給料ファクタリング業者がサービスを利用停止している状況です。

給料ファクタリングの換金率は60〜70%だと言われています。
例えば、10万円の給料でファクタリングサービスを利用した場合、前借りできる金額は6万円〜7万円となります。

給料ファクタリングが危険なポイントは、別途かかる手数料にあります。

給料ファクタリングのほとんどが手続きの際に約10%程度の手数料がかかり、これを含めると換金率は50%程度まで下がり、10万円で依頼しても5万円しか手に入らないのです

10万円使っても5万円にしかならないため非常に損なため、正直なところ絶対に利用しない方が良いです。

給料ファクタリングよりも安全かつ高換金率な資金調達方法を紹介しますので、ぜひそちらを試してみてください!

給料ファクタリングより効率的な
資金調達方法はこちら

給料ファクタリングより安全かつ高換金率な資金調達方法

給料ファクタリングより安全かつ高換金率な資金調達方法

前述したとおり、給料ファクタリングは換金率が低く手数料もかかるため効率的な資金調達方法ではありません

給料ファクタリングを利用するよりも、安全かつ高換金率な資金調達方法があります。

それはクレジットカード現金化業者の利用です。

クレジットカード現金化とはカードのショッピング枠を現金化に変える資金調達方法で、簡単に言うとクレジットカードで買ったものを売ることで現金を得ることができます。

クレジットカード現金化業者を利用することで最大98.6%の換金率で現金化が可能な上に、審査もなくて即日お金が手に入ります!

利用できる金額もクレジットカードのショッピング枠に依存しますので、給料ファクタリングよりも利用金額の融通が聞きますし、分割払いにも対応しているので計画的な資金調達が出来ます

安全性も非常に高く誰かにバレることもありませんし、資金調達の方法として多くの方が利用しているので安心です。

一見、自分で商品を買って転売すれば自分でも出来そうですが、自分でクレジットカードの現金化を行うと換金率が50%〜70%と給料ファクタリングとあまり差がありませんので注意が必要です。

給料ファクタリングより効率的な
クレジットカード現金化はこちら

給料ファクタリングよりオススメのクレジットカード現金化業者

給料ファクタリングよりオススメのクレジットカード現金化業者

給料ファクタリングより、クレジットカード現金化業者を利用する方が安全かつ高換金率とお話ししましたが、どの業者でも良いわけではありません。

業者によって換金率や対応スピードなどサービス内容が大きく違うので、業者の比較は必須です。

しかし、初めてクレジットカード現金化をする方は、何を基準に比較検討を行えば良いかわからないと思います。

そこで、私が実際に利用して選んだおすすめクレジットカード現金化業者を紹介します。

どの業者も業界トップクラスのサービスを提供してくれますので、ぜひ利用してみてくださいね。

換金クレジット

換金クレジット

換金クレジット個人の方だけでなく、事業主の方や、法人カードをお持ちの方におすすめの現金化業者です。

3万円以上の申し込みであれば最低88%保証があるので、少額でも高換金率で現金化ができます。

個人事業主や法人の方であれば、3〜5%の換金率UPが見込めるので、ぜひ利用してみてください!

初めての方でも安心して利用できるおすすめの現金化業者です。

換金クレジットの公式サイト

給料ファクタリングよりクレジットカード現金化が安全かつ高換金率

給料ファクタリングよりクレジットカード現金化が安全かつ高換金率

今回は、給料ファクタリングよりおすすめの資金調達方法を紹介しました。

給料ファクタリングは換金率も低く、手数料もかかるため資金調達の方法としてはおすすめできません。

クレジットカードを持っているなら、クレジットカード現金化業者を利用する方が効率的な資金調達ができます

クレジットカード現金化なら最高98.6%の換金率で現金化できる上に、審査もなく即日お金を手に入れられます

給料ファクタリングは、最近サービス内容が法律に違反していると話題になり、多くの給料ファクタリング業者がサービスを利用停止している状況です。

今すぐ資金調達をしたい方はクレジットカード現金化業者を利用しましょう。

どの現金化業者を使えば良いかわからない方は、ぜひこの記事で紹介した業者を利用してみてください。

おすすめ現金化業者はこちら